【10日に1回飛行機】トラベラーグラムの海外ブログ 【毎日更新中】

毎日、海外や外国語のことについて書いています。

バイエルンが中国に来た!!

どうもトラベラーグラムのゆーやです。

 

本日は中国の深圳で行われたバイエルンACミランの試合について書きたいと思います。

 

まず、深圳の場所はここです。

中国の南部に位置します。

ここへどうやって行ったかと言うと香港からバスと電車、そして歩いて深圳へと入りました。

なお、深圳は知っておられる方も多いかと思いますが、ここ数年でIT企業などを中心に一気に伸びてきている都市です。

もちろん、地下鉄もシンガポールなみに走っており、移動は非常に便利です。

その深圳にバイエルン・ミュンヘンACミランプレシーズンマッチで来たのです。

チケットは中国人の友人に取ってもらい、およそ6000円くらいだったと思います。

f:id:travelergram:20200128091239j:plain

 

試合会場は青色の線に乗って、かなり北の方角にあります、深圳大运体育中心というスタジアムで行われました。

 

なお、試合会場3時間前にも関わらず、スタジアム周辺で盛り上がっています。

よく見てみると、、、。

f:id:travelergram:20200128091407j:plain

 マイスターシャーレが置かれています。

 

f:id:travelergram:20200128091452j:plain

マイスターシャーレと記念に1枚!

何やら特設会場のようなものが。

誰か来ること間違い無いし。

するとおよそ30分後、、、

f:id:travelergram:20200128091559j:plain

バイエルンファンでこの方を知らない人はいないでしょう。

選手発表の時や、ゴールの時に盛り上がるこのおじさん。

Stephan Lehmannさんが登場。

この方を知らない方はこちらの動画をご覧ください。

最初に勢いよく名前を言っている方がこのStephan Lehmannさんなのです。

ゴールの後にも名前を叫びます。

この一体感やばくないですか?

 

Stephan Lehmannさんは、気前よく、みんなに握手で挨拶。僕は中国人の中に一人で混ざっていたためか、你好と言って、握手してもらいました笑

その後はトークショーが始まりました。

確かドイツ語で話していて、それを中国語に訳すみたいな感じでした。

リスニング弱すぎて、理解度50%ほど。

ただ、めっちゃ盛り上がってました。

そしてスタメン発表。

僕が尊敬するGKノイアー、それからロッペンはいなかったもなの、レバンドフスキリベリーミュラーフンメルス、アラバなど豪華メンバーです。ミランにはまだ二十歳にもなっていなかった、ドンナルマ、それから、ボヌッチがいました。

 

f:id:travelergram:20200128091751j:plain

試合結果は、、、バイエルン0-4ACミラン

バイエルンはチャンスは多く使っていたものの、ゴールは入らず。という結果に。

で、その後、大学でテストがあったため、すぐに帰国。

すると、次の日、中国の友人から連絡が来ました。

君がバイエルンの中国版Twitter(Weibo)公式ページに載ってるよって。

 

f:id:travelergram:20200128091930j:plain

 

でかwwwww

 

確かに、記者みたいな人に写真を撮られた覚えはありましたが、まさか日本人の僕がバイエルンの公式ページにのるとはwww

めっちゃ嬉しかったのを覚えています。

ちなみに隣に映っている女性は、全く知らない人ですw

 

それから毎年アジアに来るヨーロッパのチームのプレシーズンマッチは欠かさずに見に行ってます。

またそのことも記事にしますので、お楽しみに。

本日はここまで。

ではでは(@^^)/~~~