トラベラーグラムの海外ブログ 【毎日更新中】

毎日、海外や外国語のことについて書いています。

勤務態度日本と違いすぎ ワロタ。でもこれでいい。

どうもトラベラーグラムのゆーやです。

本日は昨日に続き、アメリカのお話です。

昨日の夜にアメリカのロサンゼルスから、デトロイトを目指します。

飛行機はおよそ、到着が1時間ほど遅れ、ようやく搭乗。

f:id:travelergram:20200220201227j:image

およそ4時間かけてロサンゼルスからデトロイトへ向かいます。

飛行機に乗ると、なんとCAがガム食ってる、ポケット手突っ込んでる笑

挙げ句の果てには、ガム食いながら、非常用設備のデモンストレーション始めた笑

勤務のことは後半部分で扱います。

まぁ飛行機の中はそんな感じ。

昨日から寝てなかったので、半分以上は寝て過ごす。

あっという間にデトロイトへ到着。

 

およそ3年ぶりだ。

それから、友人が迎えに来てくれ、マクドナルドへ。

f:id:travelergram:20200220201252j:image

このパンケーキの柔らかさがなんとも絶妙。

最高だ。

f:id:travelergram:20200220201302j:image

なぜが、カップはSからLまで同じ値段。

おかわりし放題なので、一回で大量に飲めるLを選ばざるを得ない。

本場アメリカのマクドナルドは、まだストローは健在のよう。

値段はドリンクと合わせて6ドルほど。悪くない。

それから、スーパーへ。

もちろん、見るものはいつもと同じ通り。

エナジードリンクのモンスター。

f:id:travelergram:20200220201316j:image

さすが、エナジーモンスターの聖地アメリカ。

種類多すぎて選べない。

全部飲むなら、最低でも2ヶ月くらいかかりそう笑

結局買ったのはこちら。

f:id:travelergram:20200220201329j:image

でっか。710mlの大容量。

飲むのに1日以上かかりそう。

味は日本と同じかな。 

 

そうそう、アメリカのレジって(ヨーロッパもそうだけど)日本と違って、コストコのレジみたいにローラーになっていて、買う商品を自分で置いて、客が自分で入れるって感じ。

だから、レジ打ちの店員さんの負担も減るし、客がこの店員遅い。っていうクレームも出ない。

しかもガム噛みながら、も当たり前の世界。

行ったスーパーはミシガンのど田舎。

この仕事で、10ドル以上もらえる。

日本の時給より高い。

 

日本はどうでしょう。

 

立ってレジを打って、カゴから、カゴへ綺麗に入れて、早くすれば、雑と言われ、丁寧にすると、遅いと言われ、客に迷惑を一切かけてないのに、ガムすら噛めない。これで、最低賃金だったりする。なので、都会でないところは、1000円以下は当たり前。

 

これだけやっても、また客からなんらかのクレームが入ったり。そう、お客様は神様。

 

だから外国人が日本に来た時、日本の店員の態度に驚くのも当前。

こんなことをアメリカと比べれば、ストレスが溜まるのも納得。

 

アメリカ以外の国の例出すと、ここは、日本より発展途上国だから仕方ない。みたいなこと言う人いるけど、大間違い。

これは、日本よりGDPが高く、経済大国のアメリカがやっていること。

 

接客態度が全て。なんて概念はもう古い気がする。

もちろん、お客さんの商品を雑に扱って壊したりするのはダメだけど、最低限のことをしつつ、効率化を図った方が客にとっても店員にとってもWIN-WINの関係になる気がする。

 

日本の文化のおもてなしの意味を間違えて意味を捉えると大変な事になってしまう。

正直、これは日本に定着してしまったので、変化は難しい。

でも、最近の若者は普通にサービスさえ受けらればいいって言う人は多くなってる気がする。

(別に自分に迷惑がかかっていなければ、いいって言う人が多い。)

 

日本の過剰接客はこれから衰退していくことを願うばかりだ。

(レジやCAはほんの一例であり、ほかの業種も日本と比べると日本と全然違うものが多数あります)

 

本日はここまで。

ではでは(^^)/~~~