【10日に1回飛行機】トラベラーグラムの海外ブログ 【毎日更新中】

毎日、海外や外国語のことについて書いています。

ジョホールのアウトレットへ

どうもトラベラーグラムのゆーやです。

 

昨日はシンガポール人の友人と同じ飛行機でシンガポールまで向かいました。

 

到着したら、友人は奥さんが迎えに来ており、奥さんと自宅へ帰宅。

 

僕はというと、明日に備えて空港で過ごします(笑)

始発でジョホールへと向かいます。

 

ジョホールでパスポートコントロールを過ぎて、バスが来なかったので、結局また歩くことに。

 

ここで、ある実験をしました。

その実験はまた今度記事にします。

 

そして、アウトレットがあるのは北の方。

田舎なので、どうしても、タクシーで行くしかありません。

しかし、一般のタクシーは何かとトラブルがあるみたいで、Grabという東南アジア版のUberみたいなアプリでタクシーを手配しました。

 

なんとジョホールのセントラル駅からアウトレットまで、22kmなかなか遠いです。

 

しかし、タクシー代はなんと38リンキッド。

およそ1000円ほどです。

そして、トラブルにならないように、いつも通り先に値段を英語で確認します。

 

プラィ ィズ タッティーエイ ライッ?

Price is 38 right ?

わざと鈍らせて、こうやっていいます。

すると、アィ ドン スピッ イングリッシ。

I don't speak English と返ってきました。笑

 

こんな喋り方をするから、日本人って思われない。

現地の人に間違われることはいいこと。

なぜなら、カモれないから。

現地の人をカモるバカなタクシー運転手はいないやろう笑

 

話を戻して、

このタクシーの運転手は、どうやら中国語しか話せないみたい。

ここがシンガポールと違うところ。

シンガポール人と、マレーシア人を見分ける方法として、現地の人が言うには、シンガポール人はどんな民族であろうと、基本英語で話す。しかし、マレーシア人は民族ごとの言語を話すとのこと。

シンガポールのタクシーで英語が通じなかったことはない。

 

まぁいいんだけど、少し不安になった。

f:id:travelergram:20200305181238j:image

なんとか、中国語で聞いて値段は合ってた。

そして、高速道路をぶっ飛ばして20分後アウトレットへ。

歩道に歩行者が全くいない。

たぶん、これはアメリカの車社会っていう訳じゃなくて、治安の問題っぽい。

治安はあまりよくない。ジョホールでのいろいろなエピソードは聞いた事がある笑

これも今度記事にしよう。

f:id:travelergram:20200305181304j:image

そして、いよいよアウトレットへ到着。

f:id:travelergram:20200305181430j:image

入っている店は日本と全然変わらない。

ただ、三井アウトレットとは少し雰囲気が違う。

 

f:id:travelergram:20200305214837j:image

ナイキで少し靴を買って帰る。

帰りのタクシーも英語を話せないという、、、。

まぁこんな感じでアウトレットの旅終了。

 

本日はここまで。

最後までのご覧頂きありがとうございました!

ではでは(^^)/~~~