トラベラーグラムの海外ブログ 【毎日更新中】

毎日、海外や外国語のことについて書いています。

シンガポールからマレーシアの電波切り替わる瞬間!

どうもトラベラーグラムのゆーやです。

 

本日はシンガポールで使っているローミングSIMがマレーシアに入ってLTE電波を拾う瞬間を解説します。

※日本のSIMカードで行うととんでもない請求がきますので、ご注意下さい!!!

 

先日ブログでシンガポールで使っているSIMについて説明しました。

こちらの記事もよければ、ご覧下さい。

 https://www.travelergram.jp/entry/2020/03/06/221911

 

もうお分かりのように、ローミングSIMというのを使っていれば、そのSIMが対応している国であれば、SIMカードを差し替える必要は一切ないです!!

 

昔は僕はこんな便利な商品を知らなかったので、その国々で、SIMカードを買う必要があると思っていました(T . T)

 

ローミングSIMを使えばそんなことは全くないのです。

 

その商品は念のためにもう一度こちらに貼っておきます。

ご参考までに。

 https://www.amazon.co.jp/China-Unicom-%E3%80%90%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0SIM%E3%80%91%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%94%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%E4%BB%9610%E3%81%8B%E5%9B%BD%E5%88%A9%E7%94%A8%E5%8F%AF%E8%83%BD-8%E6%97%A5%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E5%AE%B9%E9%87%8F%EF%BC%93%EF%BC%A7%EF%BC%A2-%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%89SIM/dp/B07DKH2SF3/ref=sr_1_7?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&crid=13FYOMGK9NKMP&keywords=%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB+sim&qid=1583500605&sprefix=%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%2Caps%2C266&sr=8-7

 

実はこの様子はYouTubeで動画にしました、

こちらも合わせてご覧ください。

 

本題に入ります。

朝の8時頃に、シンガポールとマレーシアの国境のコーズウェイへと到着しました。

 

パスポートコントロールは全然混んでいませんでしたが、バスがかなり混んでいました。

最初はバスのレーンにも並んでいたのですが、あまりにも進まないため、歩くことを決心しました。

 

そして、この実験をしようと決意しました。

 

では、少しYouTubeを切り取りながら、解説をしていまきす。

f:id:travelergram:20200311021204j:image

シンガポールとマレーシアの国境に立っています。

本当はカメラで撮影したかったのですが、イミグレーションは撮影禁止のため、こういった形で、スクリーン録画にすることにしました。

 

f:id:travelergram:20200311021500j:image

当然ながら、ここでは、シンガポールの電波を掴んでいます。

(StarHubというシンガポールの携帯会社の電波)

 

それから、マレーシアの方へと進んで行きます。

こちらの、動画では、青い丸がちょこちょこと進んでいますが、自分で言うのもなんですが、歩くのは速い方です(笑)

 

また、横には60km/hを超えるであろうバイクがビュンビュンと走っています。

 

途中で歩道を降りる必要があるので、恐怖極まりないです(笑)

 

f:id:travelergram:20200311021750j:image

まぁそれはともあれ、国境に到着。

 

ここで一度電波を確認する。

f:id:travelergram:20200311021827j:image

どうやら、まだシンガポールの会社、StarHubの電波を掴んでいるようだ。

 

いつマレーシアの電波を掴むのだろう。

そんなことを考えながら、マレーシアの方向へと向かっていく。

すると、、、。

f:id:travelergram:20200311022024j:image

マレーシアに入って数百メートルほどで、電波がなくなった。

 

f:id:travelergram:20200311022130j:image

そして、とうとう圏外となる。

 

それから、歩くことを数百メートル。

f:id:travelergram:20200311022311j:image

いきなり、マレーシアの電波を掴んだ!!

 

f:id:travelergram:20200311022326j:image

これは、Digiというマレーシアの携帯会社。

 

日本は、歩いて外国に行くことはできないが、歩いて外国に行ける国は電波ももちろん変わる。

 

そう考えれば、電波をちゃんと自分の国の範囲だけで抑えてる技術がすごいと感じた。

 

これで、マレーシアでも、Googleマップも問題なく使えるし、タクシーもアプリを使って呼べる!

 

このSIMカードにまじで感謝!!

 

本日はここまで!!

最後までご覧頂きありがとうございました!!

ではでは!!( ^_^)/~~~

 

ちなみにこれが記念すべき、50記事目です。

毎日投稿も続けられているのも、みなさんのおかげです。

今後ともよろしくお願い致します。