トラベラーグラムの海外ブログ 【毎日更新中】

毎日、海外や外国語のことについて書いています。

iPhone SE が発表されましたよ。と【買う?買わない?徹底分析】

どうもトラベラーグラムのゆーやです。

 

本日は先日に続き、ガジェットのお話です。

 

とはいえ、スマートフォンは、現在では旅行では必須のアイテムです。

 

そんな中、待ちに待ったiPhone SEの後継機種が発表されました!!

 

皆さんに、購入を検討させるような記事を書きたいと思います!!

 

 

 

 

✔️前のiPhone SEから進化した点?

 

☑️画面がより大きく

 

前回のモデルのiPhone SEにおいては、4インチでしたが、今回はiPhone8と同じ、4.7インチにサイズアップしました。

 

前回のモデルの4インチのサイズ感が気に入って今でも使っている人は少なくないはずです。

 

特に手の小さな人にとって、画面が大きくなったことはネックになります。

 

ですので、画面のサイズが大きくなったことは、賛否両論ありそうです。

 

f:id:travelergram:20200416164842j:image

 

☑️A13チップを搭載

 

前回のモデルでは、A9チップと、他のモデルで言うと、iPhone 6Sと同じ性能でした。

 

しかし、このA13チップは、現在の最新モデルのiPhone11シリーズに搭載されています。

 

androidフラグシップモデルに搭載されている、Snapdragon865や、huaweiフラグシップモデルに搭載されているkirin990など、Appleでは、チープモデルに位置しているものの、他社と比べるとフラグシップモデルと勝負できるくらいの処理能力があります。

 

それが、税別44800円から買えるのは、お買い得かと思います。

 

f:id:travelergram:20200416164912j:image

 

☑️耐水機能の追加

 

前回のモデルにはiPhoneには耐水機能はありませんでした。

 

なお、今回のモデルには耐水機能が追加。

 

こちらは"耐水"であり、防水ではありません。

 

ですので、故意に水につけたりすることは、控えてもらうように書かれています。

 

support.apple.comより

f:id:travelergram:20200416170002j:image

 

www.apple.comより

 

✔️新型iPhone SEに向いている人

 

☑️前モデルのSE以前のiPhoneを使っている人


やっぱり、この4インチサイズがいい!!という人以外はここで、乗り換えがおすすめかもしれません。

 

SEの後継モデルが出たのは4年ぶりのこと。

 

またチープモデル次のモデルが出るのは、いつになるかわかりません。

 

また今回みたいに4年間も待たされるかもしれないです。

 

そうすると次は4年後の2024年!?!?

その頃には、想像もできない世界が待ってそうです。(笑)

 

☑️ホームボタンから離れられない人

 

最近のiPhone、いや、スマートフォン全体でホームボタンはなくなる傾向にあります。

 

というのも、ホームボタンがあることによって、画面の占有率が低くなるため、大画面化が進んでいるスマホ業界では、ホームボタン撤廃が主流です。

 

Androidには、画面の下に埋め込み式のホームボタンがありますが、今のスマホの多くを見る限りはiPhoneのようにスワイプする形をとっているスマートフォンが多いです。

 

最近リリースされているスマートフォンでホームボタンが付いているのは、見た覚えがないです。

 

たぶん、iPhoneだけじゃないですかね。

 

最新のチップセットにホームボタンを搭載しているのは、ホームボタンがないと使いづらいという方からすれば、最高の商品だと思います。

 

☑️価格を抑えたい人

 

最近のiPhoneのモデルはフラグシップモデルばかり出されています。

 

iPhone XR や、iPhone11など、XS,11Pro モデルに比べるとチープモデルとはいえ、7万円を普通に超えてくるモデルです。

 

しかし、今回は、税別44800円から買えるということで、かなり嬉しい話です。

 

こんなことを言うと、huawei なんて、2万円以下で買えるなどという方もいるかもしれませんが、最初の方でも触れたように、A13チップは、huaweiフラグシップモデルに搭載されているチップセットのkirin990と勝負できるくらいの性能です。

 

Kirin990を搭載しているスマホは、mate 30 pro。

こちらの価格は、12万円を超えてきます。

 

そんなハイスペックなスマホと同じ処理能力で、税別44800円はかなりお買い得です。

 

僕も欲しくなってきました笑笑

 

✔️本当に買うべき?

 

☑️見た目重視ならiPhone8のままでいい

 

正直なことを言うと、iPhone SEの後継機種とは、いえ、ほぼiPhone 8チップセットのA13が搭載された感じです。

 

見た目でiPhone8と変わったところは、

 

・シルバーの前面も黒。

・リンゴのマークが11シリーズ同様に、中央に。

 

それくらいです。

 

既にiPhone8を使っていて、黒、もしくは、プロダクトREDを使っていれば、「iPhone SEの後継機種だよ」といえば、嘘は通るでしょう。(笑)

 

www.apple.comより

 

ケースも新しく発売され、リンゴマークが中央に寄っています。

 

こちらは、iPhone 7,8と互換性があります!

 

こちらを付ければ、見た目と気分はSE2に大変身です。

 

僕みたいなガジェットマニア以外は騙せると思います。(笑)

 

正直あまり、これ以外、悩む点ってないような気がする、、、。

 

✔️まとめ

 

チップセットも最強で、この値段って、もう買うしかなくね!?!?

 

仮に僕が、前モデルのiPhone SEを使っていたら、速攻ポチってたと思います。

 

とはいえ、僕はiPhone 11シリーズを持っているので、買う必要はないかな、、、。

 

でも、来年までに、仕事ようにもう一台スマホを買おうとしてるし、このSEの後継機種は間違いなく候補に入った。

 

まぁすぐに価格はそこまで落ちないことはわかってるし、焦らなくてもいいかな。

 

いずれにせよ、iPhone 12シリーズは買います。笑

 

この記事でiPhone SEの新型を買おうとする人がいれば幸いです。

 

一応下にリンクを載せておきます。

 

www.apple.comより

 

※もちろん、Appleからの案件ではありません。

 

本日はここまで!!

最後までご覧頂きありがとうございました!!

では、また明日!!