【10日に1回飛行機】トラベラーグラムの海外ブログ 【毎日更新中】

毎日、海外や外国語のことについて書いています。

グタ二スクって知ってます!?【ロシア近っかww】

 どうもトラベラーグラムのゆーやです。

 

本日はポーランドワルシャワからグタ二スク(別名グタニスク)へと行った話をしていきます!

(2018年2月)

 

では、さっそく見て行きましょう!!

f:id:travelergram:20200423182129j:image

 

 

✔️グタニスクってどこ!?

ほとんどの方はポーランドといえば、首都のワルシャワや、クラクフポズナンなどを思い浮かべるかと思います。

 

グタニスクの位置はこちらです。

 

タイトルにあるロシアが近いというのは、飛び地である、カリー二ングラートがすぐそばにあります。

 

✔️グダニスクに行ったきっかけ

 

日本語をしゃべれるポーランド人の友人が住んでいたためです。

また、ポーランドは、南の地域も行きましたので、行ったことのない場所に行こうと思い、グダニスクへと向かいました。

 

✔️行き方

 

グダニスクまでは、様々な行き方があるようですが、僕が行った方法としては、ワルシャワから、電車でグダニスクへと向かいました。

 

日本みたいな新幹線は、ポーランドにはなく、どうしても、普通列車のような電車で向かいました。

 

距離にして、330kmほどですが、

3時間以上はかかったと思います。

f:id:travelergram:20200423194255j:image

(ポーランドの車窓から)

しかも、ほとんどインターネット繋がらないんですよね、、、。

窓を見ても、永遠と広がる緑。

結構暇です。

 

特急列車のようなのもありますが、少し値段も上がりますし、それでも、新幹線ほど速くはありません。

 

チケットは、以下のサイトで予約購入できます。

https://www.intercity.pl/en/

 

✔️港町のグダニスク

f:id:travelergram:20200423182523j:image

ポーランドの北部に位置し、バルト海に面しています。

そのため、船がいくつも見られました。

 

f:id:travelergram:20200423182629j:image

iPhoneがぶっ壊れて、低スペックのカメラのスマホであまり上手く撮れませんでした。

すみません。

 

✔️広がるヨーロッパの街並み

f:id:travelergram:20200423193123j:image

この時計がある建物は旧市庁舎です。

グダニスクの中心街に行けば、見えてきます。

 

f:id:travelergram:20200423193135j:image

また、多くの教会が立ち並びます。

もちろん、ロシアには近いですが、ロシアのようなスライム型の教会ではありません。

 

f:id:travelergram:20200423193940j:image

珍しく、ファストフードではなく、現地の料理を食べます。

 

えーっと、何ていう名前だったか、、、。

忘れてしました。(T . T)

 

ファストフードしか食べない者ですので、、。

(関係ないやろう!!)

 

すみません。

 

肉自体は、とても柔らかくて美味しかったです。

 

f:id:travelergram:20200423194505j:image

そして、こちらはグダニスク中央駅。

あまり大きくはありませんが、中に、KFC、マクド、コンビニが入っています。

 

✔まとめ

バルト海に面する、ポーランド北部の街、グタニスク。

夏には、バルト海で泳げる場所もあるようです!

もうポーランドの主要な場所に行ったという方は、ぜひ一度、グダニスクへと行ってみてください!

 

 

本日はここまで!

最後までご覧頂きありがとうございました!!

では、また明日!!