【10日に1回飛行機】トラベラーグラムの海外ブログ 【毎日更新中】

毎日、海外や外国語のことについて書いています。

ポーランドの古都、クラクフへ。【ポーランドの京都!?】

どうも、最近夢で海外に行っている、トラベラーグラムのゆーやです。

 

いつもなら、行動範囲の広い僕ですが、最近では、もうどこにも行けず、寝ている夢の中で、よく海外に行っていますww

 

毎日、海外の旅行ブログを書いていることが影響しているようですw

 

その話はさておき、

本日は、ポーランドの古都こと、クラクフについて記事を書きたいと思います。

 (2017年8月)

 

ではさっそく、見ていきましょう!

 

 

クラクフってどこ!?

ポーランドの南の都市です。

首都のワルシャワよりも、スロバキアチェコの方が圧倒的に近いです。

 

✔行き方

僕が行った方法としては、まずワルシャワからカトヴィツェというクラクフよりも西の街へと飛行機でいきました。

 

飛行時間は、およそ1時間ほど。

 

料金は片道1万円以下。

 

そこからバスでおよそ1時間程かけて、クラクフへと向かいました。

(ワルシャワからクラクフに直接行かなかった理由は、カトヴィツェを観光したかったからです。)

 

✔漂うヨーロッパの歴史感

 

クラクフの中心街には、古きヨーロッパを感じられる建物が立ち並びます。

 

☑聖マリア聖堂

f:id:travelergram:20200424170957j:plain

当時は夏休みだったので、多くのでにぎわっていました。

 

中の写真はありませんが、

中にも入ることができ、美しい内装が施されています。

ja.wikipedia.org より

場所はこちら

 

中央市場広場

f:id:travelergram:20200424171402j:plain

先ほどの、教会の前には、大きな広場があります。

当時はそこに、たくさんのブースのようなものがあり、軽食やお土産などが売っていました。

また、この広場の周りを取り囲むように、レストランが立ち並びます。

 

場所はこちら

 

☑タウンホールタワー

f:id:travelergram:20200424171853j:plain

こちらも、先ほどの場所からすぐの位置にあります。

 

イギリスのビッグベンほどは大きくないかと思いますが、この広場では、一際目立った存在です。

 

場所はこちら

 

☑ヴァヴェル城

平地よりも、少し高い場所にあり、クラクフの景色を眺めることができます。

 

f:id:travelergram:20200424173829j:plain

f:id:travelergram:20200424173908j:plain

城からの、写真がなくてすみません(´;ω;`)ウゥゥ

城の中に入るのは、有料でしたが、数百円と、格安だった覚えがあります。

 

場所はこちら

先ほどの広場からも、とても近く、余裕で歩いて行けます。

 

クラクフ中央駅

f:id:travelergram:20200424174435j:plain

ここに、バスが停まります。

駅は大きく、ショッピングモールも併設されています。

バス乗り場も少しややこしいので、注意が必要です。

 

場所はこちら

先ほどの広場より、徒歩で15分ほどです。

 

✔まとめ

僕はカトヴィツェより、クラクフへと日帰りで行きましたが、十分でした。

 

しかも、駅、バスターミナルから徒歩圏内に観光する場所が固まっていて、非常に便利です!!

 

首都のワルシャワから電車、バスでも行けます。

 

みなさんも、ポーランドの古都クラクフに行ってみては!?!?

 

本日はここまで!!

最後までご覧いただきありがとうございました!

では、また明日!