トラベラーグラムの海外ブログ 【毎日更新中】

毎日、海外や外国語のことについて書いています。

台湾で散髪【言葉が通じず大苦戦】

f:id:travelergram:20200516165205j:plain

 

どうもトラベラーグラムのゆーやです。

本日は初めて一人で行った海外旅行in台湾で散髪してみた話です。

 

結果は、、、いかに!?

 

ではさっそく見ていきましょう!

 

 

台湾で散髪!?

f:id:travelergram:20200516170541p:plain

台湾と日本の男性のヘアスタイルは大きく違う気がします。

 

地下鉄とかバスに乗っていると、この髪型は日本では見たことないなーって感じの人もちらほら。

 

みんな違ってみんないい。ってことか。

 

まぁ僕はヘアスタイルに特にこだわりがなかったので、一度台湾で髪の毛を切ってみることに。

 

これも高校を卒業する前にいいネタになるだろう、、、。

 

行った理髪店

 

 

地下鉄の台電大楼站より徒歩数分です。

下の階にはFamily Martがあります。

 

入るとすぐに階段があるので登っていきます。

 

料金表

f:id:travelergram:20200516170756j:plain

少し見にくいですが、こちらが料金表です。

なんでこんなに数字を細くするんや、、、。

 

カットのみは350元のよう。

(2016年2月の情報です)

当時のレートで1200円ほどかな。

 

値段は全然わるくない!

 

いざ入店

 

店内の写真はありません。

申し訳ございません。

 

まずは、席に座ってもらうように言われ、数分ほど待機。

 

そしていよいよ美容師さんが来ます。

 

言葉が通じず大苦戦

 

僕はある程度この時から中国語に自信はありました。

 

観光中はなんの問題もなく通じる。

ホテルでも問題なし。

 

ただ、散髪の用語は全く知らない、、、。

 

Google翻訳も使えない、、、。

 

すると僕が日本人と知り、日本語を話せる人がやってきた。

 

「前髪は何センチ?」 「後ろは?」

 

って感じで聞いてくれる救世主の方が、、、。

 

なんとか散髪は終了

 

f:id:travelergram:20200516172559j:plain

最初の方の記事でこの逆光の写真は見せましたが、散髪後の写真です。

Beforeの写真がないのでなんとも言えませんが、自分なりには結構すっきりしました。

 

自分の中国語能力に過信していました。本当に反省です。

 

しかしながら、そんな自分を受け入れてくださった、

 

名髪Famous師大店

 

のスタッフの皆様には感謝の気持ちしかありません。

 

ほんとうにありがとうございました。

 
これから海外で散髪する時はしっかりと散髪用語を勉強してから行きます!

(理想の髪型の写真を見せるのもOKかも!)

 

本日はここまで!

最後までご覧いただきありがとうございました!

では、また明日!