【10日に1回飛行機】トラベラーグラムの海外ブログ 【毎日更新中】

毎日、海外や外国語のことについて書いています。

【潜入】ウラジオストクの日本料理店【やっぱりカリフォルニアロール】

f:id:travelergram:20200612184409j:image

どうもトラベラーグラムのゆーやです。

 

本日はウラジオストクにある日本料理店に行ってみたお話しをしたいと思います。

 

寿司の巻き方やっぱり逆なんですよね、、、。

 

では、さっそくみていきましょう!!

 

 

 

✔️レストランの名前はTOKYO


f:id:travelergram:20200612184726j:image

レストランの名前はTOKYOです。

ロシア語のキリル文字なら、Токиоのはずなのですが、ローマ字のままでした(笑)

 

近くには招き猫があります。

f:id:travelergram:20200612185051j:image

左手で招いていますので、人を招いていますね。

僕も招かれました(笑)

 

✔️店内へ

f:id:travelergram:20200612185236j:image

中に入って二階部分がメインの席になっています。

 

写真はありませんが、中には水槽があり、そこに魚が泳いでいました。

 

寿司などはそこの水槽から取っているはず?です、、、。

 

紙のナフキンはなぜか、赤色です。

 

✔️スタッフは日本語話せる?

 

残念ながら、日本語を話せるスタッフはいませんでした。

(英語も微妙、、、。ロシア人の現地の友人にすべて任せました)

 

おそらくですが、オーナーも日本人ではないようです。

 

後にこちらでアルバイトをしている人と友人になりましたが、こちらのアルバイトの時給は200円ほどだそうです。

 

かと言ってウラジオストクの物価は日本の1/5ではないので、ウラジオストクで、アルバイトだけでの生活は少し厳しそうです。

 

✔️注文したもの

f:id:travelergram:20200612185933j:image

じゃじゃーーーん!!

結構豪華でしょう!!

 

なぜだ!なぜだ!!!

 

なんで海外ではカリフォルニアロールになっちゃうんだーーーー。

 

日本人はこんな寿司食べないぞーー

 

って心の中で叫びましたが、

味に関してはとても美味しかったです。

 

ただ、日本の寿司ではないなって感じです。

 

ネタの下に、鉄管巻きです。

一体どういうことやー笑

 

日本人はこんなのを毎日食べてるのかー?

とか誤解されそう(笑)

 

f:id:travelergram:20200612192022j:image

それから白ワインに、サラダ。

忘れてはいけない。

ここは日本レストランということを(笑)

 

ちなみに、ハンバーガーもあります。

もう日本レストラン関係なしです。

 

ちなみにお値段ですが、

寿司のセットで2000円ほど。

サラダは500円ほど。

お酒も500円ぐらいからです。

 

二人で5000円ほどしました。

決して安いとは言い難い値段でした。

 

ちなみにこちらのメニューがPDFで見つかりましたので、乗せておきます。

 

https://tokyo-bar.ru/TokyoMenu.pdf

 

✔️アクセス

ウラジオストク駅より、タクシーで5分ほどです。

駅から3㎞程度ですので、歩いて行けないこともないです。

(中心街ですので、観光しながら歩くのもいいかもしれません。) 

 

まとめ

ウラジオストクの日本料理いかがだったでしょうか?

 

ロシアでお寿司はどうですか?

日本では食べれないお寿司(カリフォルニアロール)が食べれます。

しかも味はよく、とてもおいしいです!

 

海外での寿司を食べたことのない方はぜひ試してみてください!

 

ではでは(@^^)/~~