【10日に1回飛行機】トラベラーグラムの海外ブログ 【毎日更新中】

毎日、海外や外国語のことについて書いています。

【どんな味?】中国限定のエナジードリンク?

f:id:travelergram:20200614181318j:image

どうもトラベラーグラムのゆーやです。

 

本日は昨日に続きYouTubeの動画の解説記事になります。

 

エナジードリンクの味はどんな味 !?

ついでに、空港にあった不思議なものも紹介します!!

 

ではさっそく本日も見ていきましょう!!

 

 

✔️北京空港へ到着

f:id:travelergram:20200614175419j:image

北京国際空港へと到着。

 

トランジットの時間はあまりなかったため、入国スタンプはなしです。

 

ちなみに北京の空港を使ったのは2回目です。

2018年にワルシャワに行った時は北京経由でした。

 

行きも帰りも関空のはずでしたが、台風で関空が使えなくなり、羽田まで行くことになったのが記憶に残っています。

 

その時は結構大変でした。

そのこともまた今度記事にします。

 

✔️自動販売機を使ってみる

f:id:travelergram:20200614180142j:image

乗り換えの時間は4時間ほど

 

まぁ観光もできないことはないかも。ですけど、チェックインとかを考えたら、まぁ空港で過ごす方が安全かなと、、、。

 

ということで、空港で4時間は少し暇。

 

機内食を食べたのでお腹はあまり減っていません。

少し、自動販売機でも使って喉を潤しますか、、、。

 

そして、買うのはこちら。

f:id:travelergram:20200614180441j:image

この真ん中の赤のドリンクです。

見た感じからして、エナジードリンク

どんな味か気になる〜〜〜

 

✔️っそく購入。のはずが?

f:id:travelergram:20200614180625j:image

ちょうど小銭があったので、エナジードリンク7元を入れようとすると、なぜか5元でゴソゴソと音が、、、。

 

f:id:travelergram:20200614180811j:image

な、な、なんと出てきたのは梨ジュース?

なんで〜〜〜

 

✔️原因はこちら

f:id:travelergram:20200614180934j:image

どうやら原因は自販機の上部に付いているスクリーンから選ばないといけなかったよう。

 

そんなハイテクな自販機初めて、、、。

 

じゃあなんでボタン付いてるねん!!

 

なんと優しい先輩が梨ジュースとエナジードリンクを交換していただけるということに、、、。

 

ありがとうございます🙇‍♂️

 

✔️実食ならぬ実飲

f:id:travelergram:20200614181438j:image

さっそく飲みまっせ〜〜〜

 

f:id:travelergram:20200614181540j:image

ゴクゴク。ゴクゴク。

喉越しがいいですな〜

 

どんな味かっていうと、

f:id:travelergram:20200614181718j:image

ワイプで映っている、レッドブルの小さいバージョンとほぼ同じ味。

 

そもそもこのレッドブルの小さいバージョンの味はレッドブルの炭酸を抜いて少し甘くした感じです。

 

まぁそんな感じの味でした。

 

このエナジードリンクのお名前は?

f:id:travelergram:20200614181318j:image

WAR HORSEという名前です。今もあるのかな??

 

✔️空港にあった不思議なもの?

f:id:travelergram:20200614182008j:image

ナニコレ!?!?

電話ボックス?いや、違うかw

 

なんと実はこれは、、、

f:id:travelergram:20200614182113j:image

カラオケだったんです!!

 

そんなに歌うの好き??

 

ちなみに僕はカラオケは嫌いなんです。人生で数回しか行ったことありません。

行っても、ドリンクバーお代わりするだけです(笑)

 

ではシンガポールへ行きましょう!!

そちらの様子はこの記事から!!

👇👇
www.travelergram.jp

 

元ネタの動画はこちらから!!

👇👇

ぜひチェックしてみてね👍👍 

 

いやーーー

動画を見るだけでも本当に懐かしいなーー。

 

やっぱりYouTube楽しかったなー。

ブログも落ち着いてきたらもう一回YouTubeやろうかなーー!?

 

本日はここまで

では、また明日!!