【10日に1回飛行機】トラベラーグラムの海外ブログ 【毎日更新中】

毎日、海外や外国語のことについて書いています。

【日本で世界が味わえる】国立民族博物館に行ってみた【アジア 中編】

f:id:travelergram:20200708175714j:image

どうもトラベラーグラムのゆーやです。

本日は最終編、国立民族博物館のアジア中編になります。

 

それではさっそく見ていきましょう!

 

 

✔️朝鮮半島の文化

f:id:travelergram:20200708180844j:image

まずは朝鮮半島の文化からです。

韓国には10回くらい過去に行ったことがあります。

(釜山✖️8 ソウル✖️2)

北朝鮮はありませんし、おそらく今後も行くこともないでしょう、、、。

 

f:id:travelergram:20200708184044j:image

まず入ると、済州島の家の模型がありました。

島独特の潮風を防ぐためか、大きな石による外壁が作られていました。

済州島も行ったことないいんで行ってみたいですよねー。


f:id:travelergram:20200708184034j:image

食文化にも多様性が見られ、日本の料理も多く取り入れられたようです。


f:id:travelergram:20200708184028j:image

そしてこちらは朝鮮料理の器です。日本と違う点が一つ。

お箸がじゃないんですよね。口に入れたときに冷たっ。てよくなります笑


f:id:travelergram:20200708184038j:image

f:id:travelergram:20200708184007j:image

そして、こちらが韓国における宗教です。

仏教、キリスト教が多くを占めているようです。

 


f:id:travelergram:20200708184048j:image

こちらは学生服のようです。

近代化された学生服においてはほとんど日本と変わらないように感じます。

ただ、男子のズボンが半ズボンなのは少しビックリ。

全部が全部とは思えませんが、どうなんでしょうか!?


f:id:travelergram:20200708184003j:image

そして、KPOPをはじめ、韓国のドラマは世界的にも人気で、チャングムというドラマはアジア圏を中心に多くの国で放映されたようです。

 

✔️中国地域の文化

f:id:travelergram:20200708192146j:image

昨年は深圳によく行きましたし、初めて行った国も中国です。

何かと馴染みのある中国地域についてみていきます。


f:id:travelergram:20200708192124j:image

中国には多くの民族が存在します。

その民族のうちの一部の衣装が展示されていました。


f:id:travelergram:20200708192202j:image

こちらは乗馬に使う時の器具になります。

僕が内モンゴル自治区に行ったときにこれらの器具を目にしました。

現在においては、内モンゴルにおいても定住している人が多く、遊牧民の人は極めて少ないようです。


f:id:travelergram:20200708192112j:image

また中国の楽器もたくさんありました。

中国の楽器ってとても落ち着きます。

中国東方航空に搭乗するといつも伝統的な音楽がかかっていて、とても中国に来たな〜って感じがします。

 

ちょうど見つけました👇👇

開始して数秒で流れます!! 飛行機乗りたい!!


f:id:travelergram:20200708192155j:image

こちらにはモンゴル族の衣装が。

一番初めに内モンゴル自治区に行ったときには、モンゴル族の方からスカーフみたいなのをもらったのを覚えています。

もちろん今でも家に残っています。


f:id:travelergram:20200708192209j:image

そしてこちらは中国の一般的な生活様式のようですが、こちらも現在では多くの人が都心部に移住し、高層マンションに住んでいる人は非常に多いです。

間違いなく今後も中国の都市化は進んでいくと思われます。


f:id:travelergram:20200708192108j:image
f:id:travelergram:20200708192134j:image

そして、こちらが華僑を現した図や、華僑の人が住んでいる現地にあるものです。

海外には多くのチャイナタウンが存在します。

神戸の中華街なら昔に行きましたが、そういや海外でチャイナタウンには行ったことないですね、、、。

アルゼンチンイタリアでは、中華系の人が物販をしているのを見かけましたが、チャイナタウンはないですね、、、。

また中国の現地とは違った雰囲気が味わえそうなので、行ってみたいものです。

 

本日はここまで!

では、また明日!!

 

過去の記事はこちらから👇👇

www.travelergram.jp

www.travelergram.jp

www.travelergram.jp