【10日に1回飛行機】トラベラーグラムの海外ブログ 【毎日更新中】

毎日、海外や外国語のことについて書いています。

釜山タワーの麓の景色【YouTube解説回 Part2】

f:id:travelergram:20200716094228j:image

どうもトラベラーグラムのゆーやです。

 

本日は昨日に続き、

釜山タワーの麓の景色パート2です。

 

さっそくみていきましょう!!

 

 

✔️釜山タワーの実際の麓へ

いきなりですが、タワーがあるもう少し奥の方へと行ってみます。

 

f:id:travelergram:20200716094434j:image

"猫さん発見"

すごい勢いで逃げていきました(笑)

 

f:id:travelergram:20200716094601j:image

奥に坂があるのでそこをどんどん進んで行きます。

 

f:id:travelergram:20200716094948j:image

タワーの近くには韓国にはよくあるコンビニ、GS25があります。

 

f:id:travelergram:20200716094823j:image

釜山タワーの麓に着くと、こんな感じでBUSAN TOWERと書かれたモニュメントがあるので、そこで写真を撮ればお得意のインスタ映え間違いなしです!!

 

ここからも景色を見ることができます。 

 

✔️釜山タワーの値段

f:id:travelergram:20200716095330j:image

釜山タワーの料金表がありました。

 

食事とセットというチケットが販売されていましたが、まぁ普通に展望台だけなら、8000ウォン(約800円)で登ることができるのでそこまで高くはないですよね。

 

次に釜山行けたのなら登ってみようかなー。

 

✔️ショッピング街光復路へ

f:id:travelergram:20200716095722j:image

 

釜山に来ると必ず訪れる場所です。

 

結構前の記事でも紹介していますので、こちらも、もしよければ合わせてご覧ください!👇👇

www.travelergram.jp

 

f:id:travelergram:20200716100238j:image

知っている方も多いとは思いますが、ここで、基本的に何でも揃います。

 

女性に人気の韓国の化粧品のお土産からファッション、小腹が空いたら屋台、ウォンがなければ円からウォンへの両替所などなど、なんでもあります。

 

f:id:travelergram:20200716100439j:image

メインの通り、それから隣の少し細い路地に入るとたくさんの

韓国料理のレストランが立ち並びます。

 

f:id:travelergram:20200716100650j:image

もう少し奥に進むと、パラソルがたくさん並んでいます。

雨が降っているわけではなく、見ての通り、それらは全て屋台なのです。

安いものなら1000ウォン(100ウォン)からいろんなものが食べれます。

味もベリーグッドです👍👍

 

f:id:travelergram:20200716101132j:image

それから少し、両替をしました。

 

5000円で50000ウォン

100円=1000ウォンでした。

 

最近は円高で前よりもレートはいいですが、当時はこんな感じでした。

 

アルゼンチンでは日本円は帰る場所がほとんど無いという記事をみたので、そのために本当は米ドルを手に入れておこうと思っていたのですが、結局のところ当たり前ですが、一度ウォンに替えてしまってから米ドルに替えると必然的にレートが悪くなります。

 

日本で先に米ドルを手にしておくべきでした、、、。

 

反省反省。

 

まぁ普通に日本円を替えれるところもあったので、別に無理して替える必要は無かったって感じですかね、、、。

 

まぁそんな感じで南米の旅が後から始まりました。

 

このYouTubeの全編が観たい方はこちらから👇👇

 

本日はここまで!

最後までご覧頂きありがとうございました!

では、また明日!!