【10日に1回飛行機】トラベラーグラムの海外ブログ 【毎日更新中】

毎日、海外や外国語のことについて書いています。

【こんな色⁉︎】海外で飲んだモンスターエナジーをご紹介

f:id:travelergram:20200723075823j:image

どうもトラベラーグラムのゆーやです。

 

本日は僕が大好きなエナジードリンクモンスターエナジーの海外版をいくつかご紹介します!

 

一体どんな種類があるのか見ていきましょう‼︎

 

 

✔️僕は大のエナジードリンク好き

 

エナジードリンクは好き嫌いが非常にはっきりと分かれる飲み物かと思います。

 

僕が初めて飲んだのは高校生のテスト期間の時でした。

 

いつもなら眠たくなるはずがカフェインの力により、目が覚める!

※効果は人によります

 

そんな不思議な感覚にエナジードリンクにはまりました。

 

✔️コスパはあまりよくない、、、

 

日本で購入すると一本あたり200円が妥当な価格です。

 

また海外では、国によって値段は、ばらつきがあり

北欧500円するところもあれば、中国では100円程度で売っています。

 

もちろん種類も国によって異なります。

 

では、どんな種類があるのかご紹介していきます。

 

✔️ウルトラレッド(イタリア)

f:id:travelergram:20200723080754j:image

こちらはイタリアローマで購入しました。

 

こちらはどうやらゼロカロリー+ゼロシュガーのようです。

 

癖のある味ではなく、非常にスッキリとした味で、

暑い夏のイタリアでゴクゴクと飲みほしてしまいました。

 

まぁこの後ミサンガ巻かれたんですけどね(笑)

 

✔️パンチ MIXXD (ルクセンブルク)

f:id:travelergram:20200723081420j:image

こちらはルクセンブルクのショッピングモールにて購入しました。

 

見た目の色が濃いピンクというか紫であり、どんな味かなと思っていましたが、、、。

 

ほのかに香るフルーツフレーバーの匂い。

味は意外と優しめで、缶の色から想像する味とかなりのギャップがあります。

 

喉越しや後味もよく、こちらもあっという間に飲み干してしまいました。

 

✔️ウルトラシトラ(韓国)

f:id:travelergram:20200723083421j:image

韓国の釜山で購入。

 

こちらは、色の通りレモンのフレーバーです。

 

ほのかな酸味もあり、これまで飲んできた

モンスターエナジーとは少し違う印象です。

 

その酸味とモンスターエナジー特有の甘さがいい感じに調和のとれた味です。

 

✔️コラボのドリンク?(中国)

f:id:travelergram:20200723084637j:image

こちらは中国のモンスターエナジーです。

漢字で書かれているのはもちろんのこと、、、。

 

f:id:travelergram:20200723085005j:image

ゲームとのコラボでしょうか!?

QRコードが書かれています。

 

f:id:travelergram:20200723085327j:image

本当のモンスター⁉︎が描かれている缶まで。

 

中国では店によりますが、なんと一本およそ100円で買うことができます。

(味に関しては日本と同じです) 

 

特に個人がやっている店とかだと非常に安いです。

 

✔️メガモンスター (アメリカ)

f:id:travelergram:20200723084132j:image

モンスターエナジーの宝アメリにはこんな大きなモンスターが存在します。

 

なんと容量は710ml。

 

味は日本のと同じですが、なんといっても量が非常に多い。

 

さすがに1日では飲みきれず、2日間かけて飲み干しました。

 

しかし値段は3.2USドル

非常にコスパに優れた商品ではないかとと思います!

 

買い物に何度も行くのは面倒くさい!

って方はこちらを買っておくといいかもです!!

 

✔️アメリカはエナジードリンクの宝庫

f:id:travelergram:20200723084647j:image

こちらをご覧下さい。

こちらはアメリのとあるスーパーです。

モンスターエナジー(一部違う種類もあり)だけで、こんなに種類があります。

 

f:id:travelergram:20200723084802j:image

さすがはモンスターエナジーの宝庫のアメリカには、

モンスターエナジー専用の自販機も設置されているところも多々あります。

 

✔️まとめ

海外のモンスターエナジー如何だったでしょうか?

 

他にも写真で撮っていなく、紹介していないドリンクも多々あります。

 

しかしながら、まだまだ試したことのないドリンクはたくさんあります。

 

日本でも次々と新しい味が出ていますので、現在の黄緑の次に何が出るか楽しみですね!

 

本日はここまで!

最後までご覧頂きありがとうございました!

では、また明日!!