【10日に1回飛行機】トラベラーグラムの海外ブログ 【毎日更新中】

毎日、海外や外国語のことについて書いています。

LCCで美味しかった機内食3選【本当にLCCクオリティー?】

f:id:travelergram:20200729084231j:image

どうもトラベラーグラムのゆーやです。

 

本日はLCCで美味しかった機内食3選【本当にLCCクオリティー?】といったテーマでお話ししていこうと思います。

 

では、さっそく見ていきましょう!!

 

 

 

✔️LCC機内食

 

ご存知の通り、基本的にLCCでは、機内食は含まれておりません。

 

航空会社によっては、予約のページで最初に食事を追加することもでき、予約時に追加さえしておけば、搭乗時の時に直接注文するよりは、スムーズかつ、お得に機内食を食べることができます。

 

僕自身も着くまで我慢。

 

着いたらマクドか、カップラーメンでも食べるぞ〜とか思いながら、周りがおいしそうに食べているのを見て、結局我慢できず、注文したことが何度かあります。(笑)

 

ただ、我慢して我慢して、やっぱり食べる機内食ってなんであんなに、美味しいんだろうって思うくらい美味しいです。

 

また特に日本へと帰る便なんかでは、現地通貨が余っていれば、そのお金で買っちゃうこともあります。

 

では、さっそくどこが美味しいのか見ていきましょう。

 

✔️チキンソテー (ジェットスター)

f:id:travelergram:20200729085912j:image

メインの肉よりも、一つ一つの野菜がゴロゴロととても大きいのが印象的、、、。

 

ただ、それらの野菜にもしっかりと、ソテーの出汁のようなものが染み込んでおり、

野菜自体の味も悪くないです。

 

またチキンも非常に柔らかく、願望を言えば、もう少しチキンが占める面積を広くして欲しいところですが、健康と考えて野菜のスペースを多く取ったということにしましょう(笑)

 

✔️パスタ(ジェットスター)

f:id:travelergram:20200729090434j:plain

こちらもまたまたジェットスターからです。

 

パスタといえば、スパゲティーのようなパスタを想像された方もおられるかと思いますが、こちらで扱っていたパスタは、ペンネのパスタで、すする必要もなく、フォークで刺して食べれるので、汁が飛び散る心配もないので、安心です👍

 

パスタ自体も非常に歯ごたえのあるコシがあり、ミートソースとの相性は抜群です。

 

✔️カレー+青島ビール(春秋航空)

f:id:travelergram:20200729185457j:image

お酒があまり強くない僕ですが、個人的に飛行機での缶ビール一本くらいの容量が最高においしく飲めます。

 

先にビールを飲み(常温)、少ししょっぱい物を食べたくなった頃にカレーの登場です。

 

辛い物が多いイメージの中国ですが、カレー自体は辛すぎることもなく、甘すぎることもなく、中辛ぐらいといった感じでしょうか。

非常にビールに合う辛さです。

 

ビール+カレーという最強の組み合わせがここに誕生しました(笑)

 

こちらを1位とさせていただきます。

 

まとめ

LCC機内食いかがだったでしょうか?

 

量は普通の航空会社に比べると遥かに少ないことはわかりますが、

味のクオリティーでいえば、負けていません。

 

今後もLCCに乗る機会は多いと思いますので、どんどん食べていきたいと思います!

 

本日はここまで!

最後までご覧いただきありがとうございました!

では、また明日!