【10日に1回飛行機】トラベラーグラムの海外ブログ 【毎日更新中】

毎日、海外や外国語のことについて書いています。

九份行くなら昼or夜??【徹底比較】

f:id:travelergram:20200801082206j:plain

どうもトラベラーグラムのゆーやです。

 

本日は千と千尋の神隠しの舞台となったともいわれている台湾にある九份に行くなら、昼と夜どちらがいいのか?徹底比較してみます。

 

では、さっそく見ていきましょう!

 

 

 

九份の位置

何度かこちらのブログでも九份についてはご紹介していますが、台北からは少し離れた場所にあります。

 

駅からは、山に登る必要があるため、タクシーを使わざるをえません。

 

恐怖のタクシーの記事はこちらから👇👇

www.travelergram.jp

 

ではさっそく昼と夜の九份を比較していきましょう。

 

昼の九份

f:id:travelergram:20200801082936j:plain

ちなみに昼の九份はこんな感じでした。

 

なんといってもここは降水確率が非常に高く、雨じゃない日が珍しいほどよく雨が降り、ものすごく湿度が高いです。

 

日本だと二月なら非常に乾燥していますが、ここでは、水を吸っているのかってぐらいジメジメしています。 

 

湿度が高い、、、つまりG(伏せ字にしておきます)にとっては

最高の住処な訳です。

 

たまにGが死んでいます(笑)

 

f:id:travelergram:20200801083253j:plain

 

そしてなんといっても昼は人が多い。

しかもみんな傘をさしているので、あたるあたる、、、。

 

僕は人が過度に多いのは嫌いなので、やっぱり昼に行くのはあまり好きじゃないかな、、、。

f:id:travelergram:20200801090222j:plain

関係ないですが、九份にはネコちゃんがたくさんいます。

人が多く雨が降っていてもネコちゃんを見ると癒されます(笑)

 

夜の九份

f:id:travelergram:20200801082206j:plain

一方、夜の九份はこんな感じ。

 

たまたま雨が降ってなかったということも大きな原因ですが、やっぱり夜だと提灯に明かりがつくので、綺麗さが増します。

 

それに加え、この時は日曜の午後9時ころに行きましたが、ほとんど観光客もおらず、非常に快適に観光することができました。

 

ただ注意点としては、この時間帯にはほとんどのお土産屋さんなどが閉まっており、買い物がぎりぎりできるかできないかの時間帯ですので、その点は注意が必要です。

 

f:id:travelergram:20200801085145j:plain

f:id:travelergram:20200801085200j:plain

提灯がたくさんある坂も非常に雰囲気が出ています。

 

f:id:travelergram:20200801085910j:plain

最初はここがゴールじゃね?とも思いましたが、似ている店舗もいくつか存在します。

こちらでも提灯が綺麗に光っています。

 

f:id:travelergram:20200801090114j:plain

やっぱり夜にもネコちゃんがいます。

 

もうお気付きかと思いますが、僕は100%夜に行くことをお勧め致します。

観光客も少なく、夜景に映える提灯の明かりは最高そのものです。

 

まとめ

九份の景色はいかがだったでしょうか?

 

個人の好みによって、昼がいい!!夜がいい!!

と別れるでしょうが、僕は圧倒的に、をおすすめします。

 

また台湾に行ける日もまだまだ先なんでしょうかね~、、、。

 

本日はここまで!

最後までご覧いただきありがとうございました!

では、また明日!!