【10日に1回飛行機】トラベラーグラムの海外ブログ 【毎日更新中】

毎日、海外や外国語のことについて書いています。

【フライト時間】僕が今まで乗ったフライトで日本から最短の国際線三選

f:id:travelergram:20200805111300j:plain

どうもトラベラーグラムのゆーやです。

 

本日は僕が今まで乗ったフライトで日本から最短の国際線三選というテーマで書いていこうと思います。

 

一体最短のフライトはどこのフライトでしょうか?

 

さっそく見ていきましょう!

 

関空より福岡の方が近いかも

 

空港の立地的な条件を考えると、成田よりも関空関空よりも福岡の方が韓国には近いです。

 

僕自身は福岡から乗ったことはありませんが友人が過去に乗ったことがあるようで、福岡から釜山は本当に一瞬のようです。

 

では一体僕が一番使った関空から短時間のフライトはどこでしょうか⁉

 

関空ウラジオストク【2時間20分】

f:id:travelergram:20200805112920j:plain

実はなんと関空から台湾、中国に行くよりも

ロシアウラジオストクへ行った方が近いんです。

 

飛行時間はなんとたった2時間20分

 

日本語の世界から2時間20分後にはなんと丸一日かけて行ったヨーロッパで見たはずのキリル文字が見えちゃうんです。

 

寝て起きるともうそこは、キリル文字の世界が広がっています。

 

住んでいる人もほとんどアジア系の人はおらず、まるでヨーロッパに来たかのような雰囲気が味わえます。

 

というと、ウクライナの友人からウラジオストクはヨーロッパじゃない!って言われました。(笑)

 

しかしながら、明らかにアジアの文化とはかけ離れた雰囲気を味わうことができます。

 

久しぶりに行ってみたい!!

 

関空ーソウル【1時間20分】

f:id:travelergram:20200805113806j:plain

もうお分かりの通り、残りの二つは韓国の便となります。

 

立地的な条件からも、非常に日本と韓国の近さが伺えます。

 

大手の航空会社だけでなく、LCCを中心に多くの便が関西空港からソウルへと出ていました。

 

最近では。KPOPや韓国の美容コスメなども非常に人気で若い世代を中心に韓国へ渡航しているのが見受けられました。

 

現在はコロナの影響でフライトの本数が非常に減り、LCC各社も非常に大きなダメージを受けているようです、、、。

 

コロナの収束を願うしかないです、、、。

 

関空ー釜山【1時間15分】

f:id:travelergram:20200805114702j:plain

こちらももうお分かりの通り、僕が関空から乗った中で一番近い国際線は関空ー釜山のフライトです。

 

なんとフライト時間は1時間15分

 

初めて乗った時はもう着いたん!?!?

 

と驚いたのを覚えています。

 

僕はガジェットに非常に興味があるので、日本では未発売のスマートフォンの製品をいち早く見たりしています。

 

以外と日本と韓国で売っているスマートフォンって違ったりします。

 

特にsamsungスマートフォンは日本ではあまり売っていませんが、本場の韓国ではやはり多くの種類が売られています。

 

それともちろんマクドでプルコギバーガーも必ず食べます(笑)

 

まとめ

 

関空からの最短のフライトはいかがだったでしょうか?

 

こちらのフライト時間はExpediaの情報をもとにしています。

もちろん実際にすべて搭乗済ですので、体感的にも同じくらいかと思います。

(もちろん天候により多少の差はあります)

 

2時間ちょっとでこれらの国に行けるので、フライトによっては、日帰り、もしくは一泊二日でも行けちゃいます。

 

こんなにすぐに行けますが、現在もなお行くのはなかなか厳しいですね。

早くまた行けるように願っております、、、。

 

本日はここまで!

最後までご覧いただきありがとうございました!

では、また明日!!