【10日に1回飛行機】トラベラーグラムの海外ブログ 【毎日更新中】

毎日、海外や外国語のことについて書いています。

ポーランドの自販機でお金が返ってこなかった話

f:id:travelergram:20200821195022j:image

どうもトラベラーグラムのゆーやです。

 

本日はポーランドの自販機を使ったらお金が返ってこなかった話をしたいと思います。

 

どんなようすだったのか、さっそくみていきましょう。

 

✔️デンマーク

 

詳しくデンマークへ行く様子は過去に記事にしていますので、そちらをご覧ください。

 

デンマークへの記事はこちらから👇👇

www.travelergram.jp

 

デンマークへは、夜に到着予定でした。

そのために、何か食べておこうとしました。

 

そこで発見したのが、サンドイッチの入った自動販売機でした。

 

ちょうどいいじゃん!

買っていこう!!

 

✔️コインを自販機に投入

f:id:travelergram:20200821195648p:image

サンドイッチの値段は確か200円くらいでした。

 

さすが物価の安いポーランドです。

 

さてさて、購入しましょうか。

 

自動販売機にコインを投入していきます。

 

✔️コインを入れたに認識されない?

 

そして、どのサンドイッチにしようか選ぼうとしたのですが、なんとコインが認識されていません。

 

おいおい、俺のサンドイッチ代がーー。

 

レバーを捻っても全く反応なしで、コインが返ってくることはありませんでした。

 

✔️スタッフが通りかる

 

ちょうど在庫を補充しに自動販売機のスタッフがやってきました。

 

お金投入したのに、返ってこなかったんですけど、、、。

 

スタッフ

そこの自動販売機は違う種類やから分からん。

 

的なことを言われて、結局お釣りが返ってくることはありませんでした。

 

そのスタッフはどうやら隣の違う自販機の補充をしに来たようです。(笑)

 

面倒やから関わりたくなかっただけかもですけど。

 

f:id:travelergram:20200821201103j:image

なんとか別の自動販売機でサンドイッチコーラをゲットです。

 

✔️日本の自動販売機は優れすぎ!?

 

日本の自動販売機の技術がいかに優れているかが分かります。

 

特にシンガポールや、ウラジオストクなど日本以外の国でも日本の自動販売機を使用している国々は多々あります。

 

話は変わりますが、そもそも自販機があるだけで治安がいいと言う話も聞いたことがあります。

 

多くの国では自販機が置いてあるだけで、こじ開けられるようです。

 

(なんと言っても人がいない場所にお金が入っているのですから)

 

✔️まとめ

海外の自販機はたまにお釣りが返ってこないことがあります。

 

僕も一回だけでなく、ポーランドで他にもバスのチケットをコインで買おうとしても買えなかったことがあります。

 

このように、日本の感覚で自販機を使うと痛い目に合うことがあります。

 

有人の小さな店もたくさんありますので、確実に損したくない方はそこを利用しましょう!!

 

本日はここまで!

では、また明日!