【10日に1回飛行機】トラベラーグラムの海外ブログ 【毎日更新中】

毎日、海外や外国語のことについて書いています。

イグアスへ行ってきます【YouTube解説回】

f:id:travelergram:20201111211553j:image

どうもトラベラーグラムのゆーやです。

 

本日はイグアスへ行ってきます【YouTube解説回】というテーマでお届け致します。

どんな場所でしょうか?

さっそく見ていきましょう!!

 

 

✔️ホルヘ・ニューベリー空港へ

f:id:travelergram:20201111211816j:image

早朝からタクシー(Uber)ホルヘ・ニューベリー空港へと向かいます。

 

アルゼンチンの首都ブエノス・アイレスには二つの空港があり、ダラスから来た空港がエセイサ空港。

そして、現在いる場所が、ホルヘ・ニューベリー空港。

 

日本で言うと、エセイサが成田で、ホルヘ・ニューベリーが羽田って感じですかね、、、。

 

空港の位置はこちら👇

海沿いにあり、対岸のウルグアイが見えました。

ウルグアイに行ったことはないのですが、実は僕のこの肉眼で見たことはあります(笑)

 

ですので、現在いるホルヘ・ニューベリー空港は基本的に国内線がメインです。

f:id:travelergram:20201111212250j:image

なぜ、この空港を使うかと言うと、今からイグアスの滝へと向かいます。

 

イグアスの位置はこちら👇👇

アルゼンチンの北部でブエノス・アイレスからバスで行けるのですが、ほぼ一日かかるみたいで、それなら、飛行機でパッと行ってしまおう!!って感じです。

 

✔️アルゼンチンの国内線って?

f:id:travelergram:20201111212706j:image

アルゼンチンって超都市に集中した国家で、多くの人がブエノス・アイレスに住んでいます。

 

僕自身アルゼンチンで知ってる都市は、ブエノス・アイレス、ロサリオ、コルドバ、フエゴ島くらいです。

 

しかしながら、アルゼンチンにはもちろんまだまだ多くの都市があり、こんなにも多くの都市に飛行機が飛んでいるようです。

 

✔️国際線は!?

f:id:travelergram:20201111212950j:image

国際線はやはり、エセイサに比べると少ないですが、ホルヘ・ニューベリーからも出ているようです。

 

主にブラジルパラグアイチリなどに出ているようです。

 

これは一航空会社の渡航路線ですので、ほかの航空会社を合わせることができれば、もっと路線数は多いはずです。

 

日本から見て地球の裏側で、あまり南米の情報はありませんが、意外とたくさんの都市で結ばれているイメージです。

 

なんだか自分の知識もまだまだ未熟だな〜と感じましたね、、、。

 

続きは明日以降に!!

本日はここまで!

では、また明日!!