【10日に1回飛行機】トラベラーグラムの海外ブログ 【毎日更新中】

毎日、海外や外国語のことについて書いています。

EU圏でEUROを使えると思っちゃだめ!

f:id:travelergram:20201116175109p:plain

どうもトラベラーグラムのゆーやです。

 

本日はEU圏でEUROを使えると思っちゃだめ!というテーマでお届け致します。

 

どこの国で使えないのでしょうか?

では、早速見ていきましょう!!

 

 

便利な統一通貨EURO

f:id:travelergram:20201116175253p:plain

ヨーロッパにはたくさんの国が国境を接しており、またその中のシェンゲン協定の国には、パスポートすら必要なく国を行き来できてしまう国も多く存在します。

 

そうなると現金が統一されてないと大変です。

 

そこで登場するのがEUROです。

EU圏の大半の国で使うことができます。

 

ちなみに僕が中学のころにはEUROとはどういう通貨かと問題を出された時に、EU圏で使える通貨と書くと正解でした、、、。

いや、これは正しくないやろう、、、。

 

実はEU圏の国でも使えない国が多く存在するのです。

 

では、一体どの国で使えないのでしょうか!?!?

 

使えない国一覧

 

ルーマニア

f:id:travelergram:20201116175905p:plain

ルーマニアではルーマニア・レウという通貨が導入されています。

 

ポーランド

f:id:travelergram:20201116180014g:plain

ポーランドではズウォティという通貨が導入されています。

 

スウェーデン

f:id:travelergram:20201116180125p:plain

スウェーデンではスウェーデン・クローナが導入されています。

 

デンマーク

f:id:travelergram:20201116180230p:plain

デンマークではデンマーク・クローネが導入されています。

 

実際にデンマークからスウェーデンまで電車で行きましたが、通貨が変わったで大変でした、、、。(多少の現金をデンマークで替えたため)

 

チェコ

f:id:travelergram:20201116180518g:plain

チェコではコルナという通貨が導入されています。

 

ハンガリー

f:id:travelergram:20201116180614p:plain

ハンガリーではフォリントという通貨です

 

ブルガリア

f:id:travelergram:20201116180703p:plain

ブルガリアではレフが導入されています。

 

クロアチア

f:id:travelergram:20201116180846g:plain

クロアチアではクーナという通貨が導入されています。

 

実はEU圏でもこれらの国に行くとなるとEUROが使えないんです

たまに空港などの免税店ではEUROが使える店も存在しますが、基本的には厳しいです。

 

ではどうすればいいのでしょうか!?!?

 

クレジットカードを持とう

f:id:travelergram:20201116181510p:plain

解決方法はとても簡単です。

 

クレジットカードを持ちましょう。

 

JCBではなく、MasterVISAがついているクレジットカードを持つようにしましょう。

 

これで現地の通貨にいちいち替えなくても安心です。

 

実際に僕もヨーロッパを周遊するときにはクレジットカードを使いまくってました!

本当に便利な時代に生まれたな~の一言です。

 

過去には僕の使っているカードもご紹介していますので、こちらの記事もご参照ください。👇👇

www.travelergram.jp

 

できるだけ両替で損なくお得な旅行をしましょう!!

 

本日はここまで!

では、また明日!!