【10日に1回飛行機】トラベラーグラムの海外ブログ

海外や外国語のことについて書いています。

パラグアイはスペイン語だけじゃない!?

f:id:travelergram:20201128204145p:image
どうもトラベラーグラムのゆーやです

本日はパラグアイスペイン語だけじゃない!?

というテーマでお届け致します。

どんな言語なのでしょうか?

早速見ていきましょう!!

 

パラグアイの言語

f:id:travelergram:20201128204213p:image

ご存じの通り、基本的に南米圏ではブラジル以外は、スペイン語公用語となっています。

 

なお、ペルーボリビアではスペイン語以外の公用語もありますが、特に中心部ではスペイン語以外を話せない人も多いといいます。

 

パラグアイも同様に、スペイン語公用語です

しかしながらパラグアイ公用語は1つではないのです。

 

パラグアイ公用語スペイン語グアラニーという言語が公用語となっております。

またこちらのグアラニーは地方だけでなく、なんと人口の94%もの人が話すことができるというのです。

 

スペイン語と似ているんでしょ!?!?

 

ポルトガル語スペイン語が似ているように、似ていれば習得が簡単というイメージからスペイン語グアラニー語は似ているんでしょ!?!?

と思った方は多いかと思います。

 

しかし、、、、

 

全くをもって異なります、、、。

 

スペイン語(カスティーリャ語インド・ヨーロッパ語族から分かれて、西イベロア語まで分かれます。

 

それに対し、グアラニー語は、トゥピ語族という括りになります。

 

ですので、ヨーロッパ言語とは全くことなった形となります。

 

グアラニー語の例文

 

Mba'éichapa ンバエイシャパ : おはよう こんにちは お元気ですか

  • Mba'éichapa nde pyhareve : おはよう
  • Mba'éichapa nde ka'aru : こんにちは
  • Mba'éichapa pyhare : こんばんは

 

  • Mba'éicha reiko?[12] : お元気ですか
  • Aiko porã[12] / Iporante : 元気ですよ(お元気ですか、の問いに答えて)
  • Jajuechapeve che angirũ : さようなら、私の友達
  • Avya roikuaavo : はじめまして どうぞよろしく

グアラニー語 - Wikipediaより引用

 

日本人からすれば非常に発音しにくく、覚えにくいというのが、第一印象です、、。

 

では実際にどんな感じで聞こえるのでしょうか!?

 

実際にグアラニー語を

インタビューの序盤では、スペイン語が使われていますが、最後はグアラニー語で話されています。

 

コメント欄にはパラグアイ人は自分たちの言語(グアラニー語)を忘れていない。

 

など、賞賛のコメントが多々見受けられました。

 

全く文法形態の異なる言語を素早く切り替えられるのはすごいことですよね、、、。

 

英語からグアラニー語の動画は少なかったですが、スペイン語からグアラニー語の動画はいくつか見つかりました。

 

赤色スペイン語で、黒がグアラニーです。

 

どれだけ異なる言語かわかるかと思います。

 

パラグアイに行く機会があれば、スペイン語だけでなく、グアラニー語を話せると現地の人も驚いて、すぐに打ち解けられる予感です(笑)

 

もちろん完璧でなくても、上記のような、挨拶程度でもいいかなと思います!

 

勉強しようと思った方はぜひ!

 

参考にしたURL

ja.wikipedia.org

 

本日はここまで!

では、また明日!