【10日に1回飛行機】トラベラーグラムの海外ブログ

海外や外国語のことについて書いています。

1日で4ヵ国見た話

f:id:travelergram:20201208151556j:image

どうもトラベラーグラムのゆーやです。

 

本日は、1日で4ヵ国見た話というテーマでお届け致します。

 

一体どうやって、4ヵ国を見たのでしょうか?

さっそく見ていきましょう!!

 

 

✔️イグアスなら楽チン

 

過去に、イグアス地方のの記事をたくさん書いてますので、そちらをご覧ください。

 

ですので、イグアスに行けば、必然とアルゼンチン、ブラジルはもちろんのこと、こちらは少し特殊ではありますが、僕のホテルの屋上、ホテルで先から、パラグアイが見ることができるので、この時点で行った国(必然と見た国に入る)には、アルゼンチンブラジルパラグアイが加算されます。

 

では、一体残りの一ヵ国はどこなのでしょうか!?

 

✔️地理的要素から考える

そもそもアルゼンチンの首都であるブエノスアイレスは、アルゼンチンの東部に位置しています。

 

また、僕がイグアス地方へ行くときに使った空港は東部に位置するブエノスアイレスの中でもさらに東部にあり、海に面しているホルヘ・ニューベリー空港というアルゼンチンの国内線をメインにしている空港を利用しました。

 

ちなみに、僕が滞在していたホテルからホルヘ・ニューベリー空港への道順はこんな感じです。

 

僕が滞在したホテルの記事はこちらからどうぞ↓↓

www.travelergram.jp

 

もうお分かりですよね、、、、

アルゼンチンと対岸のあの国です!!

 

ウルグアイだった!

f:id:travelergram:20201208151934j:image

(当時のインスタストーリーより)

 

なんとブエノスアイレスの海岸からウルグアイが見えちゃうんです。

もちろんウルグアイまで船で行くことができます。

また言語も同じスペイン語ですので、問題なしです。

 

特にウルグアイではアルゼンチン鉛訛りに近いスペイン語が話されているようです。

 

まとめ

 

アルゼンチンからイグアス地方へ行く際に、ホルヘ・ニューベリー空港を使えば、一日に4か国見ることは可能です!!

 

日本から出発した場合は1日で4ヵ国は厳しいでしょうが、海外だと簡単にできてしまします。

 

非常に不思議な気分を味わえます(笑)

 

イグアス地方へ行く際は4か国見てみるチャレンジしてみては!?!?

 

本日はここまで!

では、また明日!!