トラベラーグラムの海外ブログ 【毎日更新中】

毎日、海外や外国語のことについて書いています。

レストランで店員が来ない?【実はこっちの方が効率的です】

f:id:travelergram:20200519121252j:image

どうもトラベラーグラムのゆーやです。

 

本日は深圳のレストランで店員が来なかった話をしたいと思います。

 

いまだに多くは知られていない、電子都市の深圳のお話です。

 

では、早速見ていきましょう!

 

 

✔️11回目の深圳

 

深圳を訪れたのは、大学に入ってから11回目です。

 

もう深圳には何度も来ているので、正直慣れています。

 

僕自身は、電子機器にとても興味があるので、必ず华强北という電子街に訪れます。

 

✔️友人と出会う

 

深圳に行くとほとんどの確率で友人と会います。

 

バイエルンの試合で出会った友人です。

 

僕自身も中国語を話すとはいえ、やっぱりネイティブではないんで、ネイティブの友達がいるかいないかではやっぱり違いますよね。

 

ネイティブがとなりにいると少し安心します。

✔️购物公园駅へ

f:id:travelergram:20200519121857j:image

购物公园のショッピングモールへと行きます。

 

深圳には地下鉄が広がっており、多くの駅ではショッピングモールと繋がっています。

 

そこで友人と会い、レストランへと。

 

✔️ショッピングモールのレストランへ

 

何を食べるか迷います、、、。

 

中国のショッピングモールは非常に大きく、どんな料理でもあります。

 

結局、イタリアンにすることに。

 

✔️注文しよう

f:id:travelergram:20200519122316j:image

(当時のインスタストーリーより)

 

いくら待っても店員は来ません。

 

なぜなら、QRコードで注文するから、、、。

 

QRをスキャンすると、メニューが出てきて、後はそこで注文するだけ。

 

決済もスマホで完了です。

 

f:id:travelergram:20200519122700j:image

(友人と僕)

加工済みの写真、僕の都合ではありません。(笑)

 

あ、料理の写真忘れていました、すみません。

 

✔️実はケンタッキーでも

 

f:id:travelergram:20200519122835j:image

 

広州でケンタッキーを注文しようとしました。

しかし、店員はレジのそばでゴソゴソしています。

 

あ、注文したいのですけど、、、。

 

店員

QRで注文して下さい。

 

あ、はい、、、。

 

周りのお客さんは何も言わず、QRで注文。

正直日本ではありえないような光景。

 

中国のITの進み具合は半端ないです。

 

✔️まとめ

 

中国の注文や、決済の方法はIT技術を生かして進みまくってます。

 

財布を持たず、スマホだけしかもっていない人も非常に多いです。

 

 ですので、WeChat pay Alipayは中国に行くなら必須です。

 

Alipayのアカウントの作り方は過去の記事に書いていますので、もしよろしければご覧ください。

👇👇

www.travelergram.jp

 

日本にもこんな日が来るのでしょうか!?

非常に楽しみです!

 

本日はここまで!

最後までご覧いただきありがとうございました!

では、また明日!