【10日に1回飛行機】トラベラーグラムの海外ブログ 【毎日更新中】

毎日、海外や外国語のことについて書いています。

深圳で宿泊所みつかんねー【高層マンションでした】

どうもトラベラーグラムのゆーやです。

 

本日は昨日に続き、深圳の宿泊所のお話です。

YouTubeは撮ってません。

 

では、早速みていきましょう!!

 

 

✔️昨日のホテルをチェックアウト

f:id:travelergram:20200509190511j:image

(当時のインスタストーリーより)

 

少し深圳を観光して、ホテルというよりも、ゲストハウスへと向かいます。

 

✔️最寄駅へ

 

駅からは近いって書いてたし、すぐに見つかるかと思いきや、、、。

 

これが僕のいつも起こる事。

 

全く見つからない、、、。

 

✔️建物らしきものは見つかった

 

住所をGoogleマップに入れて、そこへと向かいます。

 

もちろん、Googleマップのポイントが、ずれているのは、承知済みで、ずれたポイント先に到着。

 

ここのはず。  

 

✔️ショッピングモール?

 

なんと、そこは、小さなショッピングモール。

 

そこには、小さな学校や、スーパー、ゲームセンターなどが併設されていて、ホテルらしきものは全くありません。

 

階段で、孫と遊んでいるおばあさんに

 

この辺にホテルはありますか?

 

と聞くと、あー、あれじゃない?

 

と言われ、そこへと向かいます。

 

確かに、ここは酒店と書かれたホテル。

 

でも、なんか予約した画面と違います。

 

そう、やっぱり違った(笑)

 

✔️宿主に連絡

 

もう探してもキリがないので、WeChatで、宿主に連絡をします。

 

しかし、全く反応がありません。

 

すると、どうやら、マンションの上層階ということがわかりました。

 

✔️セキュリティーゲートが、、、

 

しかし、そこのマンションに入るにはセキュリティーゲートがあります。

 

警備員に事情を説明します。

 

電話番号と名前を書いて、ようやく入れました。

 

そして、エレベーターで、27階へ。

 

✔️予約時の写真が!?!?

f:id:travelergram:20200509193739j:image

(こちらが、ゲストハウスの玄関からの写真。)

 

そこには、靴が乱雑に並んでいて、土足は禁止のようです。

 

そして、予約の時に見た写真がありました!

 

27階のマンションの一部屋。

 

やっと着いたーーー!!

 

しかし、またまた問題が。

 

って誰もおらんやん!!

 

宿主に連絡すると、僕を地下鉄の出口まで迎えに行ってくれてたみたいです。

 

ちょうど入れ違い、、、。

 

すみません。

 

✔️まとめ

 

こちらは、一泊千円ちょっとという、超激安の宿泊所でした。

 

しかし、それには裏があって、場所がわかりにくい、、、。

 

まぁ、仕方ないか。

 

海外のゲストハウスは、意外とマンションの一室って事が多々ありますので、ご注意を!!

 

本日はここまで!

最後までご覧頂きありがとうございました!

では、また明日!!