【10日に1回飛行機】トラベラーグラムの海外ブログ 【毎日更新中】

毎日、海外や外国語のことについて書いています。

【恐怖!?】ブラジルからパラグアイへ歩いて行く方法

f:id:travelergram:20201122210543j:image

どうもトラベラーグラムのゆーやです。

 

本日は【恐怖!?】ブラジルからパラグアイへ歩いて行く方法というテーマでお届け致します。

 

一体どうやっていくのでしょうか?

さっそく見ていきましょう!

 

 

 

✔️ブラジルからパラグアイ

f:id:travelergram:20201122211450j:image

コロナ以前、パラグアイへはビザは不要でした。

(観光ビザであれば、90日以内であれば、不要でした)

 

そのため、ブラジルでは必要でしたが、パラグアイは必要ないので、ラッキーです。

f:id:travelergram:20201122211500j:image

ここがブラジルとパラグアイの国境です。

僕がいうのも何ですが、ゆっるゆるの国境です。

 

パスポートに関しては、ほぼほぼ自己申告制といってもいいほどです。

 

なぜなら、シンガポールとマレーシアの国境のようにレーンがなく、そのまま橋を渡れてしまいます。

 

一度、いわゆる寄り道をする必要があるのです。

 

この写真の青の建物に入って、出国スタンプを貰います。

 

正直ほとんど見ていませんでした(笑)

 

本当に日系人と間違えられれば、パスポートなしでパラグアイに行けてしまうほどです。

 

もちろんやってはいけませんし、できたとしても、バレるとややこしいことになることは間違いなので、やめておきましょう。

 

✔️橋を渡る

f:id:travelergram:20201122211839j:image

ここがフレンドシップ橋といって、この川がパラグアイブラジルの国境になってます。

 

奥に行けばパラグアイです。

 

ちなみに、結構歩行者はいました。

 

僕自身歩くスピードは結構早いので、何人も抜かしていったのを覚えています。

 

とはいえ、結構びびってたので、後ろを何回かに一回は振り返りながら歩いていました。

 

また、この橋にはライフル銃を持った軍人の人もいたので、そこまで、危なくはなさそうでした。

 

✔️パラグアイが見えてきた!

f:id:travelergram:20201122212642j:image

こちらがシウダード・エスという街になります。

 

ここは秋葉原のような電子街で賑わっています。

 

f:id:travelergram:20201122212904j:image

橋を渡り切ると、またまた同じように、建物に入って申告します。

 

この背後の建物です。

YouTube動画にしようと思って動画を撮っていましたw

 

顔写真、それからパスポートにハンコをもらってパラグアイの入国が完了です。

 

こちらも事実上自己申告によるイミグレーションですので、忘れないようにご注意ください。

 

バスでもいけるようですが、僕は歩いていきました。

 

✔️まとめ

 

イグアスから簡単にパラグアイにも行けちゃいます。

 

ですので、イグアスの滝に行けば、簡単に!とはいえませんが、3カ国の周遊が可能です。

 

とはいえ、英語がほぼ通じないので、スペイン語もしくは、ポルトガル語がほぼほぼ必須です。

 

とはいえ、あまり安全とはいえないので、一概にはお勧めできないのですが、3カ国とも行ってみたい方は是非!

 

下調べをよくしてから行くことをおすすめします!

 

本日はここまで!

では、また明日!!