【10日に1回飛行機】トラベラーグラムの海外ブログ 【毎日更新中】

毎日、海外や外国語のことについて書いています。

【紛失】クレジットカードを大阪駅で無くした話

f:id:travelergram:20201013180758j:image

どうもトラベラーグラムのゆーやです。

 

本日は【紛失】クレジットカードを大阪駅で無くした話というテーマでお届け致します。

 

一体どうなってしまったのでしょうか?

さっそく見ていきましょう!

 

 

✔️僕は現金は持たない派

 

僕自身はゆるミニマリスト的な感じで、基本的に物を持ちたく無い派の人です。

 

お財布も基本的には持っておらず、当時は手帳型のiPhoneケースにクレジットカードを入れて持っていってました。

 

✔️WesternUnionの支払いへ

 

過去にWesternUnionの支払い方法の記事を書いていますので、そちらの記事はこちらからご覧下さい👇

www.travelergram.jp

 

その日はwestern unionで入金の用事があったので財布も持っていましたが、いつも通りクレジットカードはiPhoneの手帳ケースにしまったままでした。

 

✔️クレジットカードがない!?!?

 

手帳型ケースに入っているはずのクレジットカードがありません。

 

あれ、どこだ?どこだ?

 

さっきまで歩いていた道を辿っていきます。

探っても探っても見当たりません。

 

そろそろ心が焦ってきますが、そこはなんとか落ち着いて対応します。

 

クレジットカードを無くしたことをカード会社へ電話します。

 

ちなみに僕がずっと使っているカードはイオンクレジットで、海外でも使っていました。

 

ウラジオストクではいきなり使えなくなりましたが、それ以外は特に海外でも問題なしのカードです。

 

ウラジオストクでカードが使えなかった記事はこちらから👇👇

www.travelergram.jp

 

✔️さっそく電話

 

電話はすぐに繋がり、カードを紛失した旨を伝えて、すぐに止めてもらいました。

 

これでひと安心です、、、。

 

とはいえ、その後大阪駅の落とし物センターなどに向かいましたが、届いておらず結局見つかることはありませんでした、、、。

 

✔️数週間後新カードが到着

 

無くしたことを伝えている時に新しいカードを発行することを伝えてもらい、数週間後にはさっそく手元に届きました。

 

また不正に使われた形跡も無く、なんとか難を逃れました。

 

これが現金なら取り戻すことはほぼ不可能のようですが、カードならすぐに止めることができ、不正使用があったとしても、ある程度の保証があるようです。

 

そう考えるとキャッシュレスをしていてよかったなと実感です。

 

とはいえ、今後はこんなことがないように気をつけたいと思います。

 

クレジットカードを無くした時は即座に電話をして止めてもらいましょう!!

 

本日はここまで!

では、また明日!!