【10日に1回飛行機】トラベラーグラムの海外ブログ

海外や外国語のことについて書いています。

【Uber eats】山越えは辛いよ

f:id:travelergram:20201209191634j:image

どうもトラベラーグラムのゆーやです。

 

本日は【Uber eats】山越は辛いよというテーマでお届け致します。

 

一体どのような状況だったのでしょうか?

さっそく見ていきましょう!

 

 

✔️本日も元気に

 

本日もUber eatsを頑張ろうと、出発をONにしました!

 

すると、10分後くらいに、五条らへんの食堂でピックアップです。

 

よしよし、待機してたところからは、そんなに遠くはないし、これはいい感じやな!!

 

さ、取りに行こう!!

 

✔️なんと行き先は、、、

 

無事に食堂に到着し、すぐにピックアップして、配達開始をスライド、、、

 

すると表示された行き先は、、、。

 

なんと、山科!!

 

山越ないといけないやん!!↓↓

 

京都って盆地なので、あまり坂とかがないのが特徴で自転車を漕いでもあまりしんどいといった経験はこれまでしたことがありませんでした。

 

なんといっても、まさか山科に飛ばされるのはバイクだけだと、過信していた僕がいましたからね、、、。

 

✔️行くしかない

 

もちろんキャンセルはしません。

 

では、さっそく山科の方まで行きましょう!!

f:id:travelergram:20201209192146j:image

この坂が続きます。

 

ハイキング的な感じで歩いている人はいました。

 

そして、横を見ると出前館のバイクが軽々と坂を登っていきます、、、。

 

初の山越え案件です。

 

なかなかしんどい、、、。

 

✔️中間地点?

f:id:travelergram:20201209192418j:image

中間地点にトンネルのようなものが。

 

もうすぐなのか!?!?

 

f:id:travelergram:20201209192438j:image

うぉーーー綺麗な景色だ!!

 

こんだけ綺麗な景色、、、

イコール標高が高い!?

 

なかなか登りました。

 

なんとかまた下って、無事に届けることができました!

 

✔️気になる報酬は!?

f:id:travelergram:20201209192643j:image

548円。でした、、、。

ブーストかかっておらず、、、。

 

これ行きしは、いいんですが、帰りも坂があると考えると少し虚しくなるような金額です、、、。

 

コスパ悪めですね。

 

✔️まとめ

 

これまで、京都の山越えは、バイクだけだと思っていましたが、普通に自転車にも配達依頼がくるのですね、、、。

 

正直、山越えは避けたいのが本音です、、、。

 

とはいえ、もちろん配達依頼がくれば、山越えであろうと頑張っていきますよ!!

 

さ、さ、今週も週末にかけて、頑張っていくぞ!!

 

本日はここまで!

では、また明日!!